Home

会社概要

会社沿革

会社構成

華風新聞

ビジョン

IP電話
□□華風新聞
 
ここ数年、日本における中国語の出版物数十種類に上がりますが、基本的には大体同じで、新しく創意工夫されたものはありません。多くの在日中国人の方々は、新聞、雑誌の種類は多いけれど、その内容は読者の生活と、かけ離れていると感じております。これに上り、我々は1997年7月1日から<華風新聞>を発行するとにいたしました。

<華風新聞>は、多くの中国人の読者の方々の要求と指示に上り、発行された日本全国で唯一娯楽性、社会性を中心とし、中立で確実なニュースを伝え、芸能ニュース、コラムなども含めたあらうる方面の記事を載せた総合的な新聞です。

<華風新聞>を読むことにより、異国他郷で懸命に頑張っている中国人の方々から、孤独、寂しさ、及び生活の苦悩をなくす事が新聞を発行するに当たっての主な目的です。この三年の間に本紙の内容の質の向上に上り、発行数もますます増えております。多くの読者にもっと満足してもらえるように<華風新聞>は、2000年5月からニュース、知識、娯楽を一体化した総合的な新聞を編集するために月3回から週刊の発行に増やしました。これにより、社員全体が一体となって、全力を尽くすように頑張ります。

 
□□新聞概況
◇◇ 新聞名 華風新聞
発行所 東華実業株式会社
発行人 李 軍
◇◇ 発行量 100000分
発行期 週刊(毎週金曜日発行します)
版 型 対開版(52pages)
印刷形式 カラー?モノクロ
価 格 250円/分 (一年 8800円)
使用言語 中国語
□□新聞社連絡先
◇◇ 発行所 169-0073
        東京都新宿区百人町2-20-2
電 話 03-3367-8053(広告部)
         03-6679-7985(広告部)
F A X   03-3367-8054
U R L   http://www.toka-web.co.jp
E-mail  huafeng168jp@yahoo.co.jp
取引銀行 三菱東京UFJ銀行
             みずほ銀行
□□新聞の歴史沿革
◇◇ 1997年7月 創刊(月刊)
1999年9月 変更(半月刊)
2000年6月 変更(旬刊)
2003年1月 進学新聞(創刊)
   
◇◇ 关注祖国发展
身居海外,情系中华。《华风新闻》读者群虽然主要在日本,但有关祖国发展变化报道仍占了相当大的比重。遇到国内有重大活动,《华风新闻》都专门派记者采访。如中国第二届国际高新技术成果交易会汇聚世界高科技精英,《华风新闻》作为日本唯一中文媒体代表,应邀前往采访。
◇◇ 扫描华人动态
华人企业家艰辛创业,中华学子硕果累累。随着新华侨队伍的日益壮大,在日华人社会的发展已不容忽视。《华风新闻》对在日华人,华侨的动态有全方位的报道,在“华人论坛”专栏里,横滨华侨总会会长,实业家曾コ深先生讲述他怀念故土,弘扬中华民族文化的拳拳报国心。
◇◇ 透视日本社会
《华风新闻》发挥地理优势,成为日本最新咨询的发布站。日本政坛的风云变幻,经济巨大的沉落起伏,先进技术的推崇革新,樱花之国的传统文化,领导潮流的时尚风景---即包罗万象,又深入透彻。
◇◇ 评点时事风云
日本政坛频繁波动,美国与俄罗斯,欧洲各国的合作与争议,中国的新崛起,朝鲜半岛的核威胁......发生在世界各国的时事焦点,热点,《华风新闻》都有详实的报道及独树一帜的评论。
◇◇ 促进中日交流
《华风新闻》作为中日两国之间的一个窗口,正为加强双方经贸往来促进友好交流发挥着越来越重要的作用。萨斯病在中国被控制之后,中国旅行,招商团纷纷来日,本报对此积极报道,扩大影响,促使中日之间的贸易和人员交流进一步加强。




 
東華実業株式会社    
Tel:03-3367-8221代 | Fax:03-6279-1013 | 住所:東京新宿区百人町2-20-2